一月六日(木曜)

[#1字下げ]一月六日(木曜)[#「一月六日(木曜)」は中見出し] 十時すぎに起き、十二時に入る。今日の昼は補助椅子出切りとは行かない。でも階下の大半が二円になったので、一回三千円は上るのだ。一日六千円だ、文句のないところだらう。昼夜共、ヴァラエティーは休む。咽喉何うもいけない。昼終ると、プランタ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 02:55 pm  

一月三日(月曜)

[#1字下げ]一月三日(月曜)[#「一月三日(月曜)」は中見出し] 十時半起き、今日まではお屠蘇・雑煮。座へ出る、昼の部とっくに売り切れワイ/\入ってゐる。「大久保」大カットしたら、まあ見られるものになって来た。「初春コンサート」殆んど一受けなしは驚く。「海軍」は、兎に角笑ふ。幕間に間宮パン人年始...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 02:55 pm  

昭和十三年一月

[#3字下げ]昭和十三年一月[#「昭和十三年一月」は大見出し]

[#1字下げ]一月一日(土曜)[#「一月一日(土曜)」は中見出し] 有楽座初日。 十時に起きる。雨の正月だ。入浴し、羽織袴でお屠蘇をのみ、雑煮を少々。親子夫婦揃っての正月は今年が始めて。一時半、母上・道子とも/″\雑司ヶ谷へ墓参...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 02:54 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0507 sec.

http://40tokyo.com/